家でも出先でもインターネットを活用しよう!

外でインターネットを利用するには?

■出先でもインターネットを利用できる便利な時代

スマホが普及して、携帯端末でもスムーズにインターネットを閲覧できるようになりました。
サクサクインターネットサーフィンができて気分はウキウキですね。

パソコンなどが小型していき、持ち運びが便利なデバイスがどんどん増えていますよね。
そうなると、歩きながらインターネットに繋げられるようにしたいという方も多いのではないのでしょうか。
家にいるときはもちろんの事、外出先でも不自由なく使えたらまさに夢のようです。

その夢を叶える、夢のような技術として「無線」というものがあります。 
無線と言えばラジオを思い浮かべる人も多いでしょうが、原理は同じで電波を使って通信します。
最近はLTEといった新しい無線技術が出てきてますます利便的な時代となってきました。

 

ところで、たまに「無線ラン」という言葉を耳にしたことはありませんか?
正確に表記するなら「無線LAN」です。
このサイトでも以前、無線LANについて掲載したことがあります。
簡単に言うならパソコンをインターネットに繋げるために
必要なケーブルが邪魔だから無線にしちゃおうというものです。

これにより移動しながらのインターネットがとても便利に出来るようになりました。
以前までは回線速度があまり早くなかったのですが、
今ではかなり向上しサクサクとWEBサイトを見ることができます。

 

■無線LANの活用法

無線LANを使うためには電波を発生させる無線ルーターが必要となります。
この無線ルーターはお近くの家電量販店で購入、または、プロバイダが借りることも可能です。
設置方法などが分からない場合は契約の際に尋ねてみると良いでしょう。
サービスで設置作業を代わりにやってくれることもあります。

 

外出先のでインターネットを利用したい場合は公衆無線LANを利用すると良いでしょう。
こちらもプロバイダとの契約により利用できるサービスです。
BIGLOBEなどはフレッツ・スポットという無線スポットを月額210円で提供しています。
公衆無線LANとは先ほど説明した無線ルーターが外に置いてあってそれを利用するというサービスです。
これにより外でインターネットを利用することも可能です。

 

今では新幹線もこの公衆無線LANを搭載しています。
都市部なら電波は基本的にカバーされているはずです。
今後、地方などもどんどん電波がカバーされるよう設備が整えられていきます。

家でも出先でもインターネットを活用しよう! の関連記事

フレッツ光ネクスト(ファミリータイプ)の料金は?

パソコンをインターネットに接続するには?